年上男性に惹かれる女性の特徴

2010年に結婚した夫婦のうち、妻が七歳以上年下である夫婦は、全体の10パーセントもいたことが統計上も明らかになっています。その後、その割合は年々増加しているのです。つまり、女性のうち、8人~10人に一人は、かなり年上の男性を好むということです。年上が好きという女性には一定の特徴があることを知っておきましょう。

年収が400万以上の年上男性であることが条件のひとつ

40代の男性の多くは、年収が400万円を超えていることもひとつの理由です。これは、結婚したい女性が男性に期待する最低限の年収なのです。逆にいえば、40代で、年収が400万円以下の人は、まず、年収を400万円以上にすることが先決かもしれません。そして、40代の男性であれば、結婚し子供を作った場合も子供の成人まで仕事ができるというぎりぎりのラインにあるのです。家事能力があり、包容力があって、女性に癒しを与える40代の男性は、結婚願望のある20代女子にとって理想の相手なのです。共に子育てをするにしても、落ち着いた子育てができることが多いので、女性としても安心感を持って家庭を構築できるということです。

精神的に成熟している年上男性を求める20代女子の特徴

心理学的にも、女性は男性に比べて、精神年齢が早熟となる傾向があります。その結果、元来、女性は年上の男性を好きになりやすい傾向があるのです。二歳から五歳上の男性を好む女性が非常に多いのもこのためです。そして、女性の中でも一割以上の女性は、7歳以上年上でも差し支えないと考えているのです。したがって、20代から30代前半の女性を恋愛対象として求めることはきわめて合理的です。あなたが40代男性なら、20代女性を狙っても問題ないのです。
また、もし、50歳を過ぎていたとしても、30代女性を狙うならば容易いということです。40代の女性ならば、それ以上に容易だということになります。

父性的愛情に飢えている成育歴がある20代女子は年上を好きになる

高齢の夫婦のもとに生まれた女性であれば、さらに好都合です。このような高齢の父親の娘は、年上の男性に好意を持ちやすいことが心理実験でも証明されているのです。両親の年齢が高いという20代女子は狙い目です。また、親が離婚しているなどの家庭事情で、父親的愛情に欠乏している環境で育っている女性も、年上男性の癒しを希求する傾向が強いです。父親が早くに亡くなった場合や、離婚などで早くから父親不在の家庭で育った場合などです。そういった女性を狙うことで成功率があがります。20歳も年下の彼女がいる、年の差婚をしている、という場合、女性側には、このような特徴が必ずといってよいほど存在しています。
美女を落とすための会話術~マインドコントロールの一歩手前まで

父性愛を求める女性
スポンサーリンク
kuwasihokoをフォローする
男性と女性それぞれの心理と欲求