不倫問題

不倫調査の調査能力

働く人妻の5人に1人は不倫経験があるとアンケートに答えています。出会いの場所は職場がほとんどであることがわかります。まさに職場が不倫の温床なのです。ストレスが大きいほど、癒しを求めて不倫に走りたくなるのが人間の本能です。 生命の危...
不倫問題

ダブル不倫がなぜ増えているのか

ダブル不倫の末路は悲惨です。ダブル不倫というのは、既婚者同士が恋愛することです。男性側も女性側もそれぞれに配偶者がいて、子供がいることも多いです。子供がいるために、離婚はできないとの言い訳をし、関係が十数年も続くこともしばしばあります。うま...
不倫問題

浮気、不貞を暴く不倫調査報告書

ベストセラー作家になると、異性関係が派手になるといわれていますが、本が450万部のベストセラーとなったことで知られる作家の不倫問題が世間を驚かせました。ホテルのスイートルームで深夜11時から開かれる合コンを主催するなど積極的だったようです。...
スポンサーリンク
妊活・ED

EDを改善する薬はバイアグラなど勃起改善薬

EDを改善する薬は、バイアグラに代表される勃起改善薬です。これは、媚薬のようなものではなく、勃起改善薬の作用というのは、酵素の働きを阻害して、勃起を助けるというものです。酵素というのは、勃起を抑制する酵素のことです。性的な刺激で神経からNO...
妊活・ED

簡単なエクササイズでEDは解消できる

ED薬を飲むことに抵抗がある人は、もっと簡単にできる精力アップ法があります。男性機能を高めるための方法は古来から研究されていて、ちょっとした工夫でED薬以上の効果を出すこともできるのです。ストレッチ、呼吸法を使えば、男性機能は高められます。...
妊活・ED

ED対策~男女の生活と意識に関する調査

配偶者がいるのに性交渉が1カ月以上ない状態を「セックスレス」と呼んでいます。日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」によると、「セックスレス」のケースが増加していることがわかりました。日本は諸外国と比較しても、セックスレスが多い国...
妊活・ED

中高年夫婦の7割がセックスレス

セックスレスの定義は日本性科学会によると、「特殊な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交、およびセクシュアル・コンタクトが1カ月以上ない場合」ということです。セックスレスの中高年夫婦は12年間で倍増しています。その割合は、約7割に...
妊活・ED

前立腺肥大症の薬ザルティアでEDが治る

最近、話題になっている、前立腺肥大症の薬でEDが治るという話。尿がなかなか出ない前立腺肥大症は40代からその症状が出る人もいます。その治療薬が実は勃起障害(ED)にも効果があるというのをご存知ですか。 40歳代後半から始まるホルモ...
妊活・ED

男性の更年期、男性ホルモンを増やす方法

射精で男性ホルモン分泌が増加することが日本の泌尿器科学会で報告されています。「セックスは体にいい」という報告はこれまでに多くありましたが、射精そのものが一種のホルモン補充療法のような効果があることが今回の研究発表でわかったということです。性...
妊活・ED

筋肉を鍛えると男性ホルモンが増えEDが改善

札幌医科大学名誉教授の熊本悦明博士は、日本メンズヘルス医学会名誉理事長でもあります。EDの改善の鍵を握る男性ホルモンについて、熊本医師の研究が有益です。札幌医科大学の泌尿器科学講座の教授として男性医学を研究されてきた医師であり、現在も臨床の...
スポンサーリンク